9月のおたより
 9月のお休み

 
今月のお休み
 今月は、祝日が2回あり、その両方が月曜日になってしまいますが、24日(月)の文武両道クラスの授業は行いますので(oToNA塾はお休み)、17日(月)の分は他の曜日に振り替えをお願い致します。
 また、9月1日(土)にお休みを頂きましたので 代わりに第5週目(29日・土曜日)は授業は行います。


 
 
《重要》携帯アドレス(bunbunjuku@ezweb.ne.jp) 廃止のお知らせ

今年度から使用して参りました新アドレス(bunbun.otona@gmail.com) は、皆さまのご協力のおかげで、日常的に使用できるようになってまいりました。
 つきましては、予告させて頂いておりましたように、携帯アドレス(bunbunjuku@ezweb.ne.jp)は廃止させていただき、上記 新アドレスへ統一させていただくことに致しました。
どうかお間違えのないよう お願い申し上げます。
 
「読書の時間」に読む本を:基礎クラス

 世の中、物知りが幸せになるとは限りません。
 色んな知識がある故に、かえって生きる邪魔になることもあるでしょう。
 でもやっぱり、活字から得られる大切なものは数多くあると思いますし、少なくとも 活字から情報をすんなり取り入れられるぐらいには読書慣れをしておかないと将来困りそうです。
 いえ、小学校の時だって困ります。
 なぜなら、子どもが学校で学ぶ知識のほとんどは、教科書の活字から学ぶわけですから。
 上のコラムではないですが、ここで 出遅れて欲しくないわけです。
 基礎クラスでは、15分間の読書の時間があります(その間 私は、子どもたちのルーティン表や宿題チェックを行うわけです)。
 ところが、宿題チェックの傍ら、チラチラと子どもたちの様子を見ると、あっという間に活字の世界に入っていく子も居ますが、目が全く活字を追っていない子も居ます。
 活字への抵抗感の大小が、その子の学力に与える影響は、事のほか大きいです。
 本人が好きな本であれば、毎回同じ本でも構いませんが、色んな本を読みたいのであれば、図書館で借りたりして工夫して持たせて頂ければと思います。

【夢を絶対に実現する 60日ワークブック】の内容紹介
 
「『夢』って言われても、まだ特に思い浮かばないんですけど・・・」
 そういう子は多いものです。
 でも、自分の夢を実現する人、世の成功者と呼ばれる人に共通した習慣や考え方はあるようです。
 今は夢はなくても、夢が実現しやすい習慣や成功者に共通した考え方・・・そういったことを身に付けておくことは、その子の人生にとって とても大切なことだと思えます。
 いえ、たとえ今は身につかなくても、少なくとも知識としてだけでも知っていた方が良い・・・そんな想いから、夏休みの課題としてこの本を選びました。
 さて、この本のことを 先月の“oToNA塾通信”で紹介をしましたら、小学生の保護者の方からも どんなことが書いてあるのか知りたいという ご意見をいただきました。
次のページに その11項目の要点を書きましたが、その前に もう少し説明を加えますと、この本が、単なるハウトゥ本と違うところは、目標と その先にある人生にも きちんと向き合っているところだと思います。
 たとえば、勉強に関してですが、世には多くの「成績を上げるためのハウトゥ本」が出回っていますし、私もけっこうたくさんチェックしています。
 しかしながら、そこには、本書に出てくるような「掃除などの奉仕活動が大切」やら「人格目標を決めよう」やらの項目は全く見あたりません。
 きっと、成績を上げたいだけの人は、掃除なんて興味はないでしょうし、性格が悪くたって そんなのテストの点数と関係ないと考えるからでしょうし、きっと、良い点数・良い高校に合格する程度の成功なら それでも良いのでしょう。
 以下、私があれこれ注釈を加えるより、本書に出てくる11項目のうち、大切だと思う部分を抜き出した方が良いと思い、以下に列挙いたしました(文章が長い部分などは、一部 短くまとめています)。
 少々読みにくい部分はご容赦ください。
 私も遅ればせながら、あ〜でもない こ〜でもないと 始めています。
 

《本の内容 11項目》

1)夢を叶えるには、生活から改善

 
 *仕事でもスポーツでも、結果を出すには、家庭も含めた生活全ての質を高めなければなりません。  何を目指すのであれ、ノウハウだけでは限界があります。

 *成功する人としない人の本質的な違いは何か。スキルやノウハウだけではありません。同じノウ  ハウでやっても、結果に違いが出るのは、「生活の質」が違うからなのです。

)夢を叶えるには、「心をきれい」にすることが大切

 *きれいな心とは、真面目で素直で一生懸命な心。そして、「心をきれいにする」ために特に効果  が高いのが「掃除」です。身のまわりにスサミを取り除くと、心の中にスサミも取り除かれてい  きます。そして、そういう人が人から協力を得られる人になっていきます。

 *今の自分の実力でできることを どれだけ長く続けたか、その継続時間の長さに比例して、心は  強くなります。

3)夢を叶えるには、頑張る前にゴールを決めること

 *頑張る人には2種類あります。第一に、がむしゃらに頑張る人。しかし、頑張ること、それ自体  が目標になってしまうので結果が出せない。結果を出せる人は、努力する前にゴールを決めてか  ら、その実現に必要な条件、戦略を考えます。

4)夢を叶えるには、目標のレベルを実感すること

 *目標をたてる前に、その目標が、自分にとってどの程度難しいのかをよく理解する必要がありま
  す。そうして立てた目標は、簡単に下方修正してはいけない。

 *目標は3つのレベルに分ける。まずは「こうなったらいいなぁ」という夢のような目標。次に「こ  れは必ず出来る」という最低限の目標。そして、その中間の目標。その3段階を目安に、「今回  の目標」として、どの辺りを狙うかを考える。今回の目標の上限は、概ね、現状の2割増しまで。


5)夢を叶えるには、目標までの階段作りから


 *成功者は一直線に成功に突き進んだように見えるが、その足跡をたどってみると、実は ものす  ごい数の階段を上っている。階段があまりにも細かすぎて、それが階段に見えないだけです。

 *スポーツ選手であれ、経営者であれ、成功する人は、まず間違いなく日誌をつけています。日誌  とは、その日、自分が「できたこと」と「できなかったこと」を仕分けし、反省、改善した後、  明日の目標を立てて記録したものを言います。

6)夢を叶えるには、物心両面の目標が必要

 *人間は、自分のイメージを越えられません。だから、目標を達成した時の「自分の人間像」と
  「自分が得られる利益」を紙に書き出し、成功としたときのセルフイメージをハッキリさせるこ   とが必要。 

 *真の成功をつかむには、人格目標も必要です。成功するには、人からの協力は不可欠ですが、ど  んな人間が他人から助けを得られるかといえば、たえず人間的な向上を目指してる人です。

 *目の前の目標だけを目指す人は、やがて目標がノルマと化し、自分を追い立てるのがイヤになり、  目標を追うことそのもをやめてしまう傾向がある。

7)夢を叶えるには、まずは自己分析から

 *大抵の人は、「目標」を立てたら、次に「方法」を考えます。しかし、それは間違っています。
「目標」を立てたら、次に「自己分析」をしなければなりません。自分の中の「×の習慣」と「○の習慣」を紙に書き出すことから始めなくてはなりません。

8)夢を叶えるには、準備力が大切

 *プロとアマの違いは準備力です。プロは未来に心を向けて、これから起きるであろう問題を予測  し、それらに対して万全の準備を行う。

 *自分でどうすることもできないことは考えてはいけません。代わりに、どうにかできることに、  十分な準備をするべきです。

 *未来に向けてしっかり準備すると、生徒の心から不安や焦り、イライラが消えていき、代わりに  自信が生まれました。これを「平常心」と呼びます。また、こうやって、自分の力で平常心を作  れる人を「プレッシャーに強い人」と呼ぶのです。

9)夢を叶えるには、オープンウィンドウ64を作り、深く考える癖をつける


 *「実践志向」を身に付けるためにはどうしたら良いか。とにかく文字を書くこと。書いて書いて  書き続けることが大切(オープンウィンドウ64という書式に基づいて書きます)

10)夢を叶えるには、決意表明・セルフトーク・ルーティン表が必要
 
 *目標を設定したら、周囲の人に宣言して自分を追い込もう
 
 *自分を前向きにする口癖「セルフトーク」を持とう
 
 *自分の気持ちを整えるためにルーティン表を書こう。


11)夢を叶えるには、人に助けてもらう準備をすること

 *成功する人は、未来を予測し準備します。だから、目標を達成するために、誰に、いつ、どこ   で、どう助けてもらうかも予測亭留。そして、助けてもらいたい相手と良い関係を築いている。   いざとなった時、『お願いします』と言える環境を整えています。  

*人間が「自分のために」と思って出せる力は、あまり強くありません。「あの人のために!」と   思った時にこそ、ここ1番の爆発的な力が出るのです。

 *人間は、元気や やる気という“心の栄養”を誰かから供給してもらわなければ生きられないの  です。“心の栄養”をもらうため、日頃から感謝の気持ちを忘れず、ほかの人との良い関わりを  増やしてください。


oToNA塾 通信

 上で解説をした“夢を必ず実現する 60日間ワークブック”ですが、もし、早速その通り実行できれば、きっと すごいことになります。
 とは言え、中学生といえば、刹那的で即物的で、因果関係がハッキリしないものを信じる気持ちになれない。。。そういう年頃です。
 「掃除が大切」のような感覚は、かえって大人になった私たちの方がピンとくるかもしれませんね。
 その年になってみなければ、分からないことって きっと沢山あります。
 私達大人だって、もっともっと年をとらないと、健康の有り難みなども実感できないかもしれません。
 とはいえ、本当の有り難みは分からないまでも、とりあえず健康は大切だと信じて、
「食事では腹八分目を実行してみよう」
「毎日ウォーキングをしてみよう」
と行動できる人が最後は笑うのだと思います。
 『自分の夢を実現する』・・・こんなに素敵なことはありません。
 「なら、いっちょ続けてみるか!」
と思って、この夏休みの学びを活かしてくれる子が1人でも2人でも出ると良いなと思っています。


スタディサプリをもっと頼ろう!

 近年、アフリカやアジアなどの第3国の台頭が著しいですが、その背景には、教育の普及があります。
 いえ、学校へ行ける子どもが劇的に増えたわけではありません。
 インターネットを通して独学をする子どもが増えたのです。 
 この夏、ある大手学習塾の夏期講習に通った生徒の感想は
「講師が机をバンバン叩きながら授業をしていましたが、説明はスタディサプリと同じぐらい分かりやすかったです」
 というものでした(^^;)
 なぜ机を叩いていたかは訊かずに終わってしまいましたが、私はスタディサプリの動画を見て、
「こりゃ、分かりやすいや」
と思いましたから、「同じくらい分かりやすい」のなら、さすが大手塾の先生といったところでしょうか。
 ただ、スタディサプリでは、その分かりやすい説明を何度でも視聴できますし、先生を早口でしゃべらせたり、途中で切ったりもできるのですから、こんなに便利なことはありません。
 ただ、いつでも見れるというお手軽さ故にか、その価値がまだ全員に伝わっていないのは惜しいことです。
 スタディサプリは、あのリクルート社が潤沢な資金を投入して作ったスグレものです。
 同様の内容を 東○衛生予備校で見ようと思うと年間 何十万円もかかります。
 今一度、マインドセットを切り換え、
 「これは、一流の先生から学べるすごいものなんだ」
 と信じるようにして欲しいと思います。
 幸い、1人また1人と、スタディサプリの価値に気づき、鉛筆片手に 前向きに動画を見る場面が増えて参りました。
 今後、スタディサプリでインプットした知識を、仲間どうしでアウトプットする空気が広がれば良いなと思っています。
 塾では「1日1善」と「1日1動画」を合い言葉にしてきましたが、1日1動画と言わず、もっともっとフル活用して欲しいと思います。

【あいきゃんクラス】で中学英語の準備を 

 現在、小学校5年生から学校で行われている「英語活動」は、2020年度には全国全ての学校で「教科」として扱われ、「英語活動」は3年生から始まるようになります。
 そろそろ英語をと思われましたら、よろしければ当塾の【あいきゃんクラス】への参加もご検討ください。
 今年度の【中学英語準備クラス】は既に大分先に進んでおり、途中参加は難しいかもしれませんが、【あいきゃんクラス】で行う英語であれば、どの学年・どのレベルからでも自分に合ったペースで学習を進めることができる利点があります。
 また、教材である【あいきゃん」は、英検対策には真っ直ぐ繋がっていますし、【中学英語準備クラス】でも そのまま 【あいきゃん】の教材は併用しますので 移行はスムーズです。
 特に5年生で、まだ英語にまったく手つかずの方がおみえでしたら、ぜひご一考くださいませ。
 



《oToNA塾 Cledo》


・子どもは、その人の言葉を信用するが、大人はその人の行動を信用する。

・子どもは、掃除を一生懸命やる人間を軽く見るが、大人は 掃除を一生懸命やる人間を 侮れない 考える。

・子どもは、「自分の物だから粗末にしてもいいでしょ」と考えるが、大人は「自分の物を大切に ない私は、他人の物も大切にしない」と思われることを恐れる。

・子どもは、忘れ物を平気でするが、大人は、「忘れ物を平気でする私は、人からの頼みごとも平 で忘れる人だ」と思われることを恐れる。

・子どもは言葉尻にとらわれ、大人は行間を読んで真意を汲もうとする。

・子どもは、釣った魚にはエサをやらないが、大人は、釣った魚を大切にする。

・子どもは1円玉を大切にしないが、大人は1円玉貯金を大切にする。

・子どもはディズニーランドの表面のみを楽しみ、大人はそのかげの努力を感じて感動する。

・子どもはハンバーグを好み、大人はスルメを好む。

・子どもはジコチューだが、大人は自己中心的に物事を考える(主体者意識)。

・子どもは、白か黒かで考え、大人はグレーの濃淡で考える。

・子どもは、「正直は良くて ウソは悪い」と信じているが、大人は、「悪い正直や良いウソ」もあ ことを知っている。

・子どもは、自分の敵は外に居ると思い、大人は、自分の敵は自分の中に居ると思う。

・子どもは、何に対しても負けず嫌い(あるいは、大切なことにも無頓着)だが、大人は、負け上 の中に負けず嫌いが1〜2個ある。

・子どもは、他人に何かしてもらうことを願うが、大人は、自分が何をしてあげられるかを考える。

・子どもは「自分のことは自分が知っている」と思うが、大人は「自分のことは 案外分からない のだ」と思っている。

・子どもは、結果のみにこだわり、大人は、生き方にこだわろうと常に努力する。

・子どもは、自分は正しければ相手は間違っていると考え、大人は、自分が正しければ 相手も正 いかもと考える。

・子どもは、不安や怒りにもてあそばれ、大人は不安と怒りを 飼い慣らそうと努力をする。

・子どもは相手に好かれようとし、大人は、相手に不快な思いをさせないことを まず考える。

・子どもは、理不尽な扱いを受けたことに腹を立て、大人は理不尽な扱いに平然としていられる自 に誇りを持つ。

・子どもは、相手のアラを探し、大人は相手の良いところを探す。

・子どもは、相手を責め続けるが、大人は相手を許し、さっさと次のステージに進もうとする。

・子どもは、いつまでも子どもであろうともがくが、大人は、童心を残しつつ大人になろうとする。

・子どもは、人間はいつまでも生きている感覚で生きているが、大人は命に終わりがあることを
 心のどこかで感じている(Memento mori)。



*学習姿勢 中学生セルフチェック表


「知行合一」という言葉があります。
誰でも、良い高校に入りたい。でも、それに見合った努力になっているかどうかに 自分の注意ががれていないことは よくあることです。
 下記は、塾生が自らの学習を振り返る際の基準としているものです。
 分かりやすく帯の色で分けました。

白帯レベル)
  * 目安    :中下位校を狙うレベル(偏差値44〜46)
  * 頻出ワード :「一応やりました」
  * 特徴    : 計画が甘く、テスト範囲の勉強を終わりきらない。
        inputするだけでoutputをしていない。
              例)@ 教科書やテキストを読んだだけ(読んだ実感はある)
                A ノートをきれいに書くことだけで覚えた気になっている
                B 教えてもらったり映像を見て理解しただけ
黄色帯レベル)
  * 目安    :中位校(瀬戸西・長久手)を狙うレベル(偏差値50〜55)
  * 頻出ワード :「多分大丈夫です」
  * 特徴    : テスト2〜3日前にギリギリ範囲を終わる。
          outputはするが、それだけで満足している。
           難問は最初から捨てている。
緑帯レベル)
  * 目安    :上位校(旭野・高蔵寺・名東)を狙うレベル(偏差値58〜65)
           難問には自信がないが、普通の問題はだいたい解ける自信がある。
  * 頻出ワード :「かなり自信あります」
  * 特徴    :テスト1週間前にテスト範囲をゆるく終わらせている。
          全体的に自信はついているが、時間的な追い込みをしていない難問は分からないままだが、そこまで手がまわらない。

紫帯レベル)
  * 目安    :トップ校(旭丘・明和・千種)を狙うレベル(偏差値69以上)
  * 頻出ワード :「間違える気がしません」「あぁ、この問題ね!」
  * 特徴   :テスト1週間前にはテスト範囲をしっかり終わらせている。
         ほとんどの問題に見覚えがあり、解法の道筋がすぐに頭に浮かぶミスがほとんどない。


【あいきゃんクラス概要】
対象 )年長組〜6年生

時間 )水曜日の午後4時〜7時

月会費)3600円

科目 )国語・算数・英語の好きな科目をとれます。何科目とっても月会費は変わりません。

教材費)テキスト代:進級の度に テキスト:518円(税込)をご購入いただく形となります。
    タッチペン:7603円(税込)

その他)@基礎クラスや文武両道クラスをとっている生徒のオプションクラスですので、
     「あいきゃんクラス」のみの受講はできません。
    A10個の机が常に満席になるような状況になりましたら、
     その段階で満席とさせて頂きます。

 
*「あいきゃん英語」の授業の進め方について
 2020年度から、英語が小学校5・6年生の正式教科になります(2019年度から移行措置で英語の授業が始まる学校もあります)。
 国際化に乗り遅れないために英語はどうしても必要だと国が判断を下したわけです。
 もちろん、英語よりも大切なのは国語であることは間違いありませんが、もう英語を避けて通ることはできなさそうです。
 あいきゃん英語は、く○ん式のようにタッチペンを使ってテキストを進めて行きます。
 教室に来たら、まずは頭の体操のパズル問題をやり、気持ちが切り替わったところで、英語学習に入ります。
 まずは、家でやってきたページを私の前で音読(宿題は毎回本人と相談の上決めます)。
その際、発音チェックと練習なども行います。
 それから しばらくは、タッチペンを使いながら自習。時間があれば、もう一度、その日に自分がやった部分を私の前で音読してもらいます。
 テキストが一冊終わったら、進級テストを受けて、合格したら賞状がもらえます。
 塾の滞留時間は、短い子で30分。長い子で2時間ほど。本人のモチベーションに合わせて、無理はさせないようにしています。
 新5年生までは、「あいきゃんクラス」で自分のペースで英語を学び、6年生になったら、下記の「中学英語準備クラス」で、NEW HORIZONも使いながら英語を学ぶのも良いと思います。

*中学準備英語クラスについて
 英検と中学英語の両方を念頭に置いています。
 前半は、あいきゃんクラス生と一緒に、タッチペンを使った英語学習を行い、後半は中学教科書を使いながら中学の先取り学習を行います。
 「あいきゃん英語」を使う部分は同じですが、こちらのクラスでは、ライティングも重視するので、毎回、宿題もしっかり出ます。
 概要は以下の通りです。
 
対象 )6年生(5年生可)

時間 )水曜日の午後6時15分〜午後7時45分

月会費)3600円

教材費)あいきゃんの代金:518円(税込)
     (進級の度に テキストをご購入いただく形となります)
    タッチペン:7603円(税込)
 
その他)@オプションクラスですので、「あいきゃんクラス」のみの受講はできません。
    A前半は、「あいきゃん英語」で英検対策。後半はNEW HORIZONで中学英語を学びます。


。 
 
継続事項
@ 新規生(2018年度生) ご紹介のお願い
 当塾は、皆さまのご紹介のおかげで成り立っています。もしどなたか、当塾に興味を持たれた方がおみえでしたら ご紹介の方をお願いします。
 今年度から、紹介いただいた方が入会された場合の会費のうち5000円分を免除させて頂くことにしておりますので、ご紹介の際は、皆さまの名前がわかるようにして頂ければと思います。
 
A 連絡について
当塾では、保護者の皆さまにご連絡をさしあげる際には基本的にパソコンメールを使わせて頂いております。
迷惑メールも多い世の中なので、パソコンメールを拒否設定にされておられる方も多いと思いますが、下記のアドレスは拒否設定から外しておいていただきますよう御願いします。
 パソコンアドレス bunbunjuku@cpost.plala.or.jp

なお、パソコンへのメールは、私が自宅へ帰ってから見ることになりますので、当日のお休みなどのご連絡は、携帯電話のアドレスの方へお願いします。
 携帯電話アドレス bunbunjuku@ezweb.ne.jp

B 自由面談について

  普段、授業と授業の合間でバタバタする中、せっかく足を運んでいただいた保護者の皆さまと ゆっくりお話しさせていただく時間が なかなかとれませんでした。
 月曜日の午後4時半〜5時半、土曜日の午後4時半からを自由面談の時間とさせていただきたいと思いますので(お一人30分程度)、もし御希望がありましたら、前日までにメールなどで ご連絡いただければと思います。

【絵本や童話】ご寄付のお願い

教室内に大きめの本棚をもう一つ設置することにしました。もしご家庭で、読まなくなった絵本や童話・図鑑などがございましたら ご寄付いただけますと助かります。